学校説明会に行って受験させることにした岩崎(仮名)さんの体験談

最初は、あまり中学受験というものに興味はなかったのですが、周りのお母様たちの熱に影響され、いろいろと学校説明会にも参加するようになりました。そして、説明会でのお話を聞くに連れて、進学実績や就職、将来のこと、高校受験での負担を考えると、中高一貫校への中学受験も魅力的に感じるようになりました。
しかし、私自身には中学受験の経験もなく、合格に向けてどのように勉強していけばよいのかわかりませんでした。そこで、娘を、地域でも合格実績で有名な集団塾へ、小学4年生の春から通わせることにしました。この塾では、定期的に三者カウンセリングも行われており、そこで合格へ向けてのアドバイスやテクニックも教えて頂くことができました。そのノウハウを参考に、家でも、私と夫で娘をサポートすることが出来ました。
小学5年生の後半くらいから成績の落ち込みも多少ありましたが、おかげさまで、何とか偏差値60台後半の志望校に無事合格することが出来ました。私だけでは、この合格は難しかったように思います。娘の頑張りもありますが、合格テクニックを教えて頂き、お世話になりました塾の関係者の皆様に、たいへん感謝しております。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク