友達と一緒に受験勉強をさせた高橋(仮名)さんの体験談

つらいことも仲間がいれば乗り越えられるというように、中学受験も友達と頑張ることで乗り越えることができたようです。良きライバルとしてお互い励ましあい、切磋琢磨していました。自分の模試の結果が悪いときは落ち込んでいましたが、そんなときは友達にわからなかったところを教えてもらっていたようでした。三人集まれば文殊の知恵という感じで、お互いに足りないところを補う形です。先生に聞きに行くときも一人だと聞きにくいですが、友達と聞きに行くことでいろいろと質問できたみたいです。先生も面倒くさがらずに教えてくれるようでした。中学受験がいよいよ近づいてくると、一緒に縁起物を買ったりしていました。動物園で運がつくものを買ってきたり神社やお寺でご利益のあるものを購入していました。それがいい気晴らしになったようです。あまりに中学受験ばかり考えていると人間性が育たなくなるのではと心配していましたが、むしろ成長していたように思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク